こぎこぎコーギー

歩くロールケーキ、コーギーが4本!

2021年安曇野旅行!

さてさて今月11月は、久しぶりに犬連れ旅行に行ってまいりました!
行先は毎度同じく長野県の中信地方!

松本城でし!

平日に行ったので、人も少なく快適に歩けた松本城周辺ですが
それでも想像したよりは人出が多かったような?
ただ、外国人観光客は殆ど居らず
お城周辺を歩いている人も
どちらかというと県内や近県の方が多いように感じました

相変わらず立派なお城みる

松本ICを降りた時は生憎の曇り空でしたが
懐かしい場所をうろうろとお散歩しているうちに雲が晴れてきて
お城まで戻ってきた頃には背後の山並みまで見えるように
また色々な角度からお城を堪能しました

待っている間に
必ずリードに縛り上げられてしまうミルク

宿泊先もいつもと同じ
天候に恵まれ、北アルプスの雄大な景色を堪能することが出来て大感激!

安曇野市の長峰山展望台!

大町市の鷹狩山展望台!

今回は犬連れ旅行とはいっても、連れているのはコツミルクの2頭のみ
今までの旅行は犬4頭だったので
なるべく人がいない所を選んで訪れるようにしていたのですが
シニア犬2頭になったし、もうそこまでしなくても
ワンコ中心の行先ばかりじゃなくても…という事で
じいやくんに山の中にある温泉に連れて行ってもらいました

目指す温泉はあそこ!

中房温泉です!

細くくねった山道を登った先にある、燕岳の登山口にある温泉宿
宿の中には20以上の源泉を引いたたくさんのお風呂があるとの事なのですが
そちらを利用できるのは宿泊者のみ
しかし、立ち寄り湯の施設もあるのです!

気持ち良さそう!

利用される方の多くは登山口から下山された方なのかな?
冬山シーズン入り口の平日だったので、他の利用者も無く貸し切り状態
素敵な温泉を満喫させていただきました!
温泉を出た後は少しだけ周りを散歩
登山口から続く山道を見上げながら
じいやくんと「いつか二人でここを登れるようになれたらいいね」と話していました

前回の安曇野旅行は2019年9月
その時にはもうポッキーは車いすだったし
マロンを長距離移動させるのは負担が大きそう
4頭での最後の旅行だと思って動いていました

あれから2年

2019年の私は、2年後にはもちろんマロンもポッキーも居ないだろうと思っていましたが
いざ旅に出てみると、やっぱり寂しい気持ちになりますね
まったく、去年の夏から明るい話題が何にもないぞ!

コツミルクでの旅行は最初で最後かな?

そうそう、留守番のソイはというと…

ホテル生活もなかなか良かったナー

いつもお世話になっているねこ病院のホテルで預かっていただきました
旅行の前後日もお泊りだったので結構長い外泊だったのですが
食欲も旺盛で元気に過ごしてくれていたようです
みんなお疲れさまでした!!

No Comments »

みんな息災です!

早いもので10月も末
あまりの急激な温度変化に体が付いてきません
ついこの間までTシャツばかり着ていたというのに
何でこんな一気に寒くなっちゃったの?!
あー寒い寒い、ムイムイ!

さて、そんな寒さに震えるカイヌシーズとは対照的に
コツミル&ソイは元気に過ごしています

まだまだお散歩も頑張るでし

思わず走っちゃうでし

コッコ、家ではクレートの中でグースカしていることが多いのですが
散歩はまだまだ楽しんで歩いてくれているようです
当たり前の日常すぎてつい忘れがちになってしまいますが
16歳もうすぐ3カ月という年齢で
元気で明るく過ごしてくれている事に感謝しなければなりませんね

涼しくなったから快適みる

気持ちが昂るみる

夏場は後ろ足の動きがちょっと怪しい感じだったミルク
涼しくなってきて、何となく調子が良くなっているようです
それでも上の子たち程の逞しさは感じないので
この先がどう老いて行くのか少し心配
できれば大病などせずに過ごしても欲しいものです

コッコ、ミルク共に普通にシニア犬で
家の中は本当に静かになってしまいました
いくらからかったりウザくしたりしても
無の境地らしくなされるがままで遊び甲斐がありません
あー、ブーさんやポッキーに激吠えされていたあの頃が懐かしいなー
という事で、写真にはありませんが、
先日我が家に遊びに来ていただいた
ブー&ベベ家のベベちゃんに、思う存分吠えかかってもらいました
久しぶりの賑やかさが本当に嬉しくて楽しかったです
いつも本当に色々とありがとうございます

ソイのベッドも衣替え

ソイは当然この気候変動に体が適応できず、食欲低下中
猫風邪をひいてしまうと鼻が利かなくなり、フードへの食いつきが落ちるようです
獣医さん曰く
「猫エイズがあるので生きているだけで体力を消耗している状態」
との事なので
何とか標準体重まで体重を増やしてあげたいのですが、なかなかうまく進みません
幸い薬が効いて猫風邪も回復傾向にあるので
このまま食欲も戻ってくれと良いのですが

みんな、ご飯をもりもり食べて体力維持に努めようね

2 Comments »

こぎこぎコーギー!

9月も下旬だというのに、まだまだ暑い日が続きますね
いつまでクーラーを稼働させれば良いの…

本格的に涼しくなるまでもうひと息
コツミル&ソイは、何とか無事に夏を乗り切れたようです

まだまだ頑張って歩くコッコ

いつもちゃんと写真の撮れないミルク

家でダレダレのソイ

中秋の名月を過ぎて夜が長くなり、外からは虫の音も聞こえて
くるマローネ
家にマロンがいないというのはこんなに静かなものなのか、としみじみと感じています
別にマロンがいつも騒がしくしていたとかそういう訳ではないのですが、私がどれだけマロンの存在を支えにしていたのか実感している感じです
散歩で花を見ても、満月を見ても、話しかける相手がいません
家の中の抜け毛もずいぶん減って、掃除機をかける頻度も減りました
まあこればっかりは仕方無い、時間が解決してくれることなのでしょう

コッコは年齢のせいか、クレートで寝ている時間がとても増えました
ソイは基本的に寝てばかりなので
室内でちょこまかしているのはミルクだけです

どうも依存体質気味なミルク
今まではマロンがリビングのど真ん中にあったサークルで寝ていたのでその周りにいたのですが、今はそれも叶わず
でも一人はさみしいようで、何かといえばソイの周りをうろちょろしています

ソイミルクでごろごろ

当然ソイには迷惑がられていて、顔が近づけば容赦なく怒りのシャーや右ストレートを食らうため
目が合わないようにそーっと寄り添っている感じです

散歩中に会うワンコ対応をするのも自分になってしまったので
すが
今までどれだけ上の子の陰に隠れてたの?って笑ってしまうレベルで逃げまくっています

ブログタイトルの「こぎこぎコーギー」
コギ4匹になっちゃってどうかな、と思っていたのですが
またこぎこぎになってしまいました
残りの二頭も高齢犬
それに高齢猫エイズキャリアのソイ
みんな次の夏は来るのかなと思うと気も沈みがちになりますが
なるようにしかならないのかな
このまま少しでもみんな一緒にいられますように

No Comments »

コッコ16歳!

マロンが居なくなってから一カ月経ち
暑さ厳しい夏真っ盛りです

今年も相変わらずクーラーが設置してある居間に
生き物全員が身を寄せ合っているのですが
部屋のど真ん中にあったマロンサークルを撤去したら
何だか随分と部屋が広くなってしまいました

そして、ポッキーが居なくなった時もそうだったのですが
朝、やたらと時間があるんですよね

ポッキーが居た頃、出勤前は本当に時間が無くて
毎回「遅刻しちゃう!」とドタバタしていました
それがポッキーが居なくなり
「予定時刻通りに家を出られた!」
となったのですが、マロンが居なくなってからは
「時間あるから少し早いけど家を出よう!」みたいな

マロンもポッキーも、毎日毎回ご飯食べさせたりオシモ周りを整えたり…
思い返してみると、色々手が掛かってたんだなと思う毎日です
楽になったけど寂しい…

さて、そんな感傷に浸りながら迎えた8月3日
三女コッコがめでたく16歳になりました!

とうとう16歳でし!

16歳にしては目や耳も達者だし、それなりに歩けるし
元気なおばあちゃんなのかな?

毎日散歩も頑張ってるでし

さすがにこの暑さの中たくさん歩かせるのも気が引けて
少し歩いてカートに乗せています
暑さのピークもそろそろ終わりかな?
涼しくなるまで無理せず過ごそうね

ミルクもいるみる〜

マロンがいなくなって分かったのですが
どうやらミルクは依存体質なようで
現在はソイをターゲットにしている様子
うざがるソイから容赦無い右ストレートを食らっても
めげずに周りをちょろちょろしています

マロポが居なくなった今
残りの3頭がこのまま無事に夏を乗り越えてくれるのか
本当に神頼みです
お願い、コッコとミルクはまだ私たちの手元から連れて行かないで!
ソイも猫エイズや腎臓病を発症しないでまだまだ側に居て!

ニンゲンは座布団なんだナー

ソイも元気です
夫のテレワークを妨害したり、カイヌシーズのお腹の上で昼寝をしたり
家猫生活を満喫しています
本猫もご飯をたくさん食べたがるし
こちらとしても太らせたいので食べてほしいのですが
量多く食べると便が消化不良っぽくなってしまうので
なかなか難しい所です

みんな、ご飯をたくさん食べて体力つけて
まだまだ一緒に暮らそうね

2 Comments »

おやすみ!

もう 眠くたくなっちゃったのよ

 

 

我が家の長女、私の可愛い可愛いマロンが
7月8日午後11時頃永眠しました

写真は7月8日の夕方に撮った写真です
年齢は17歳4か月24日、とても長い間側に居てくれました

本当に突然逝ってしまったポッキーと違い
マロンはゆっくりゆっくりと終わり支度を整えてくれたおかげで
私たちカイヌシーズは、その時を迎える心の準備が十分できたのではないかと思います

6月26日頃だったかな?
食べることが大好きなマロンが、食事を半分ぐらい食べて残しました

マロンのご飯は一年ほど前、ポッキーが居なくなった後ぐらい
から
カリカリフードをミキサーで粉状にして、水で練ってお団子にしたものを
一つずつ食器に入れて食べさせていました

それを半分食べ進んだ所で、次のお団子はもういらない、となった訳です

どんな時でも食べることが大好きなマロンは
足が段々と立たなくなっても
食事時には早く食べたくて体をジタバタさせる位でしたので
今までご飯を残すなんて皆無でした
過去に一度だけご飯を残したのは
ポッキーを迎えて、ストレスで血便を出した時の事と記憶しています

食べられなくなったら多分アウトだよね

常々そんな風に話し合っていたカイヌシーズは
とうとうその時が来た、と覚悟しました
匂いが判りにくくなったようなのと
顎をあげてお団子ご飯を口に入れるのが億劫な感じに見えたので
お団子のフードの上にヒルズのa/d缶やデビフの匂いが強めな缶詰をトッピングした物を食器に入れて
マロンがお団子に気づくように顎を持ち上げてあげると
一週間くらいは何とか食べられていました

7月1日のマロン

前回のこぎこぎは、マロンがいつどうなってしまうかわからないので
慌ててUPしたエントリーでした

7月5日月曜日
その日の朝ごはんで、今まで手助けしながらですが規定量が食べられていたご飯を
とうとう半分程残してしまいました
お団子はいくら口に入れても咀嚼しようとしません
そこからは、プリンやチーズなどを口に入れて食べさせるようになりました
まあ気休め程度の量でしたが…

7月5日のお散歩

あんなに大好きだったご飯を食べられなくなったマロンを見るのは
本当に悲しい事でした
でも、食べられないからといってシリンジで強制給餌をするような段階でもなく
まだ自力で飲めていた水に、パピー用ミルクを溶いたものを与えたりしました

7月5日、ソイと一緒に

7月6日火曜日
食べられなくなっているので、目にも力が無くなってきたようでした
それでもやっぱりみんなで散歩に行きたくて
頑張ってカートに乗っていてもらいました
歩きながら何度も何度もマロンに話しかけて、写真をたくさん撮りました

7月6日火曜日、最後のお散歩

7月7日水曜日
一年前、ポッキーが突然旅立ってしまった日
口にプリンを入れても、ほとんど飲み込まない感じ
ワタシは仕事に行ってしまいましたが、在宅勤務しているじいやくんが様子を見てくれていました
帰宅した頃にはお水を飲む力も弱まって来ていましたが、まだ自力飲水出来ていました
でもその量では足りないように思えたので、小さなシリンジで何回かお水やミルクを少量与えました
衰弱していて、散歩に連れ出すのも酷な感じだったので
夕方の散歩には行かずに家で寝て過ごしましたが
排泄をするとジタバタして不快を訴えるし
夜は、何かが気になるらしくがさがさ動いていました

7月8日木曜日
体に力が入らず、水はほぼ自分で飲むことは出来ないようで
何とか乾きが癒えるように、2.5mlの小さなシリンジで、何度も水を口の中に入れました
マロンは寝たり起きたり
お昼過ぎにはおしっこ後のジタバタをしていました
午後はどうしても出かけなくてはならない用事があったので
夕方まで留守番をしてもらったのですが
ちゃんと帰宅を待っていてくれました
夕方と夜は、少しですが自力で水を飲みました

ねむねむ

これは7月8日、午前11時頃のマロン

遅めの夕飯がすんで片付けが終わった頃から
呼吸が変わってきました
そして午後11時頃、家のみんなに見守られながら永い眠りにつきました
最後まで大きく体調を崩すことも無く
穏やかな最後だったと思います

あまりにも長い間一緒にいてくれたから
もしかしてずっと一緒に過ごせるのかも?
あり得ないのに、そんな風にワタシは思っていました
いつも当たり前のようにサークルで寝そべっていたマロン
もう居ないないなんて信じられない、寂しい、悲しい

17年と数カ月の間、毎日たくさん名前を呼んでおしゃべりをした
大好きで大切なワタシの一番のお友達

ポッキーがしつこく7月7日に連れて行こうとしていたのを
姉の底力で一日頑張ってくれたんだよね
カイヌシーズの事を見守るために
いつもいつも待っていてくれてありがとう

おやすみ

6 Comments »

6月も終わり!

気が付けばもう6月末
何とか家族全員で月を越すことができそうです

寝台車通りまーす

マロン17歳4ヶ月
毎日とても頑張ってくれています
いつでもワタシの帰りを待っていてくれる
本当に親孝行な子です
少しでも穏やかに、いつもと変わらない毎日を過ごさせてあげたい
快適生活ができるようにお世話を頑張るからね!

コツは自力で歩けるでし

もっと歩きたいみる

コツミルクは元気です
ただ、コッコも8月には16歳と普通にハイシニアなので
マロンの事に掛かりきりになって体調不良、なんて事にならないように注意しないと
ミルクは自力で頑張れ!

ご、ご飯かナー

ソイは最近猛烈に腹減りキャットです
ご飯後食べ終わっても激しくアピールされるので、どうしたものか…
そして意外と人見知りなことが判明しました
見知らぬ私達にすぐ懐いたから人好きなのかと思っていたのですが
そういうものでもないのですね

6月は我が家的に色々あったのですが、家族全員で月末まで来られて本当に良かった
みんなで過ごせる時間はもう残り少ないような気がしますが
明るく賑やかに頑張ろう!

2 Comments »

ワタシ誕生日!

さてさて、今日5月26日はワタシゆうちんの誕生日
何だかついこの間同じような事をBlogに書いたような気が…
年を取ると一年が過ぎるのが早いものですね

ゆうちん、オメよ

マロンは徐々に出来ないことが増えてきました
ずっと寝ているし、コツミルクに合わせて吠える声も最近とんと聞いていないような?
でも今年の誕生日も一緒に居られるなんて、こんなに幸せなことはありません
なるべく穏やかに、少しでも長く一緒に過ごせたらいいなと思います

中年まっしぐらでし

コツミルは元気です
でもコッコも気が付けば15歳10か月
疲れやすくなったようで、家では寝ていることが多いです
でも目や耳はまだちゃんとしてるし、まだまだ一緒に居られるかな?

ミルクは…とても元気
回遊魚の様にいつも動き回っていて
ソイに容赦なく猫パンチをされています
そしてソイが食事時にこぼすフードをいつもふがふが探しているので
私にも毎日怒られてばかり
いつになったら年相応の落ち着きが出るんだろ?

中年女性は猫好きになるんだナー

ソイは現在食欲旺盛で元気です
でも、猫特有の好き嫌いがあるようで、新しいフードをお供えしても
一口すら食べないことがあって、心が折れまくること多数
そしてどうしてもかわいい顔の写真が撮れないのが悩みです
とっても甘えん坊で性格は可愛いんだけどな…

最後はマロンのお散歩動画です
GWぐらいから後ろ足にうまく力が入らなくなったようで
自力での外散歩は断念
以前購入した後ろ足ハーネスで補助して、何とか少しでも歩いてもらっています

通称「マリオネットマロン」
これでも歩ける距離はごくわずか
歩けなくても良いよ、カートに乗せて散歩に連れて行ってあげるから
トイレや食事だって、自分でうまくできなくなったら手伝ってあげるから
だからも安心して寝てて良いからね
ポッキーが見られなかったひまわりの花、今年も一緒に見ようね

2 Comments »

うちの子記念日!

散歩道は気持ちの良い新緑の季節
変わらずにマロコツミルクでのお散歩に勤しむ毎日です

4月19日はマロン
4月22日はソイ

家族になった思い出の日
マロンは17年ソイは1年
一緒に暮らしている事になります

昔の記憶はかなりおぼろげなワタシですが
マロンを連れ帰った時は平日で
じいやくんは仕事を休んでワタシのお友達探しに
付き合ってくれていた事を覚えています

抱っこしたらバタバタしていた、元気いっぱいの女の子
若い頃はかなりやんちゃで苦労したこともありましたが
今ではのんびりまったり過ごす日々
こんなに長い時間を一緒に過ごせるなんて
思ってもいませんでした

この後は朝ごはんかしら

もちろん年相応に出来ない事や衰えはありますが
部屋の中ではそれなりに動き回って遭難したりしてるし
食欲十分でご飯や水も自力でちゃんと摂れてるし
排泄も決まったタイミングでするし
この年の割にはそれなりに元気なのかなと思います

マロンはまだカートに乗ってるみる

失礼ね、たまには歩くわよ

朝は気持ちが高ぶるでし

マロン、コッコは朝散歩の方が勢いがあるかな
コッコは朝散歩だと何故だか走り込みがしたくなるようです
ミルクはいつでもハイテンション

夕方の散歩は2キロくらい
マロンは家から少し歩いた所で
コッコは半分ちょっと歩かせた所で
カートに乗せています

夕方散歩の帰りはこんな感じ

マロポが一緒に乗れるようにと購入したカートですが
まさかのマロコツ輸送機になるとは
色々と思う所はありますが
このカートが我が家にとってBest Buyだった事は間違いありません

留守は任せるナー

さて、うちの子一周年を迎えたソイですが
最近は体調も良い様で食欲旺盛
4.6キロまで体重が増えました

去年の7月はまだガリガリ

以前の写真を見ると明らかにガリガリですね
年末はご飯を全く食べなくなって強制給餌をしたり
いろいろ苦労しましたが
今はちゃんと食べてくれるようになり
ビニール袋漁りも復活
猫飼いになって一年
カイヌシーズも少しは成長出来たのでしょうか

みんな一緒に細く長く
この穏やかな時間が少しでも長く続きますように

2 Comments »

桜が咲いた!

3月ももう後半
暖かい日が多くなり
お散歩も薄手の上着で出られるようになりました

眠いわ、春眠暁を覚えずよ…

やはりこの時期に期待するのは桜の開花
マロコツミルクの散歩でも桜の定点観測をして
今か今かと心待ちにしていました

やっと満開になりました!

満開になるのを楽しみにしていたのはこの桜
「ヨコハマヒザクラ」というそうです
他の早咲きな桜が次々と満開になるのに
ずっとかたい蕾をつけたままだったのですが
とうとう満開になりました!

濃いピンク色がきれいです

もう春ですね
なんとかここまで来られたなあ…という気持ち

この時期は気温の波があるせいか
たまにマロンの様子が不穏な感じ
特にどこかが不調という訳ではなくて
いつもと比べるとほんの少しある違和感
朝、ちゃんと目が覚めてくれるかな?みたいな感じ
17歳という年齢だしもういつ何があってもおかしくないけど
なんとか持ち直してくれたような
このまま季節の波を超えられそう?

この次はソメイヨシノが満開になるね
またみんなで見に行こうね

そろそろカートに載せてほしいでし

コッコは歩みが遅くなって、カートに乗せる時間が早くなりましたが
年の割には元気なのではないかと思います
でも家では寝ていることが多くなったかな
マロポに比べると本当に
上手に老いました
このまま穏やかに過ごしてくれることを祈るばかり

桜もチューリップも興味無いみる

ミルク…
本当に一人無駄に元気です
ご飯関連でソイに猫パンチされてばかりですが
毎日陽気なコーギーを地で行って
カイヌシーズに怒られてばかり
散歩で会う人に猛烈に可愛がってほしいアピールをしています
外の人はみんな優しくて良かったね!

いつも寝てばかり

ソイは食欲不振のターンから
やっと調子が上がってきたタイミング
痩せているせいか
体を冷やしやすいのかもしれません
鼻が詰まると匂いを感じなくなるからか
食欲が落ちるようです

ただ、これが猫特有の
「このご飯飽きた」というイヤイヤなのか
猫飼い初心者のカイヌシーズには
見極めが難しくって困ります
誰に相談したら良いのやら…

最後に去年の今日、3月21日の動画です

大変だったけど楽しい時間でした!

No Comments »

マロン17歳!!

本日2月14日は、マロンの誕生日
今回の誕生日で、なんとなんと17歳になりました!

めでたく17歳です!

17歳といえばヒト換算だと高校2年生
実際に我が家にやって来たのは4月と記憶していますから
もう16年10ヶ月も一緒に過ごしているのですね

あの当時の私はグズグズと泣いてばかり
そんな頃にやってきたマロンは
長い長い時間を共に過ごし
ポッキーがいなくなってしまって
またグズグズと泣いている私の横に
穏やかに寝そべってくれています

ポッキーの事があったので
高望みしないようにしていましたが
めでたく迎えられた17回目の誕生日
何と感謝したらいいのかわかりません

でもワガママを言っていいなら
少しでも長く側に居てほしい
梅の花は愛でられたから
次は菜の花と2月の満月を見ることが目標です

日差しが暖かいわ

室内では隙間に挟まっていたりはするものの
適当に動き回っていますが
散歩では少し歩かせてからはカート移動
外の景色を見て、少しは刺激になってくれているかな?

日々のお世話はカリカリフードをミキサーで砕いてお団子ご飯にするくらい
水も自分で飲みに行くし、自力で排泄も出来るし
夜もちゃんと寝てくれるし、
本当に穏やかなシニア生活です

みんなで神社まで初詣散歩

初詣では今年もペットのお守りを購入しました
このお守りのおかげでみんな長生きできたのだと信じています
今年もご利益がありますように…
コッコも健康に長生きでお願いしますよ!

ミルクも元気です!

マローネでは唯一になった完全自走式のミルク
カートにマロコツ、徒歩のミルクとなると他のワンコに会った時
自分で対応をしなくてはならなくなってしまったので
災難かな?
今までは姉たち対応してくれてたから空気化していられたものね
まあ、一応最後に残る可能性が高いのはミルクだから
少し慣れてくださいな

ソイもご飯を食べるようになりました

一時期は焼いた鰤しか食べなかったりしていたソイですが
最近はカリカリだけでも多少は食べてくれるようになって
一安心です
ただ、同じカリカリを与え続けると
飽きて食いつきが悪くなるような感じ
マロンたちなんて
もう十何年も同じフードを食べ続けているのに…

コツソイ、たまにこんな寝姿

ミナミノマドのマットの上は、今はソイの指定席
先日は珍しくコッコが横に寝そべっていました
マロンやミルクもそれぞれの場所でお昼寝する
マローネのリビングです
いつまでも長くこの時間が続きます様に

最後にマロン17歳の凱旋散歩動画です!

まだまだ頑張って歩いてますよ〜!

4 Comments »