こぎこぎコーギー

歩くロールケーキ、コーギーが4本!

ひまわりが咲きました!

早いものでもう7月が終わろうとしています
暑い日中の時間帯は
家族全員で室内に引き篭って過ごす日々です

今年は6月に異常に暑くなったかと思ったら
また梅雨空が戻ってきたり
シニア犬猫には厳しい気温の揺らぎが続いてヒヤヒヤしましたが
今の所コツミルロール&ソイは元気です

家掃除中は必ず監督に来ます

とうとう17歳にリーチが掛かったコッコ
今の所は元気で食欲も有り
散歩でもまだまだちゃんと歩けるので
このまま無事に誕生日を迎えられそうですが
ポッキーの例があるので油断できません
イノチダイジニで頑張ろううね

概ね元気です

ミルクは元気なのですが、室内で後ろ足が立たず
ずり這い移動が増えてきました
何だかかつてのポッキ-の姿と被るのですが
ポッキ-のそれとはちょっと違う感じ
年齢も15歳を越えたし、仕方無い事なのかな
上の子たちが丈夫過ぎたのかもしれませんね

我が家にはポッキ-の四輪車椅子と
ブーさんから譲っていただいて
ポッキーの室内移動用にしていた二輪車椅子があるのですが
ミルクが室内で使うにはちょっと大きかったので
ブーさん号はお散歩に
室内では新調した車椅子に乗せるようになりました
室内用車椅子にはトイレシーツを付けて
オシモ対策も完璧です
これでしばらく頑張ってくれると良いなぁ

外ではこんな感じ

ロールは生後6ヶ月を過ぎたタイミングで
避妊手術を受けました

お腹もがっつり刈られました

何だか随分大きくなって、もうパピ-感はない感じ
家の中でも落ち着いて過ごす時間が増えて
シニア期のマロンが開通させた冷蔵庫裏の抜け道
通称「マロン隧道」で寝そべってたり

この隙間がお気に入り

下の動画にあるようにミルクにウザく絡んで
遊んでもらったりしています

甘えて遊んでるのは見ていて分かるのですが
ミルクが若干気の毒でもあり、私に叱られてばかりです
昔のミルクもそうでしたが
下の子は何をしても怒られる宿命なのかもしれません

最近は出窓がお気に入り

ソイはようやく食欲が復活してきたターン
ただ、シニア犬の為に冷房ガンガンにしている部屋だと寒いらしく
鼻の調子が悪くなってしまうので
ケ-ジ内のホカホカマットはスイッチオンと
贅沢な生活を送っています

うちに来た時にはもうシニア猫だったソイ
一緒に過ごして2年が経ち
あとどれ位一緒に過ごせるのだろう
やっぱりそんな事が心配になってしまいます
とりあえずはモリモリ食べて肉付きが良くなって欲しいです

ポッキーとマロンが乗り越えられなかった季節を
全員でやり過ごし、ひまわりが咲くのを見られて
ホッとしています
コッコの誕生日まであとちょっと
皆、暑さに注意して7月を乗り越えようね!

No Comments »

ミルク15歳!

さてさて、本日6月22日は四女ミルクの誕生日です!

みるく

15歳になったみる

これでマロポコミルク全員を15歳の年齢まで
連れてきてあげることが出来ました
お散歩はヨレヨレしていますが
喜怒哀楽もちゃんとしてるし、食欲も旺盛
健康に老いてくれているのでしょうね

毎日のお散歩はこんな感じ
行きはヨレヨレしているのですが
いったんカートに乗せて帰り道で歩かせると
しゃっきりしてるから不思議です

肩の具合が良くなれば
もう少し歩けるようになるかと思っていたのですが
この様子だともうずっとこのままなのかな
足の弱り方はマロンと同じような感じだと思います
というか、足の衰えはマロンより早いかも

お散歩力はコッコの方がかなり高めですね

コッコは8月生まれなので
そろそろ17歳の誕生日が射程距離に入ってきました
今の所元気食欲ともに旺盛なのですが
ポッキーの例もあるし何とも言えません

さてさて新参者のロールはというと…

ミルクちゃんと遊ぶの楽しいっけ

コッコやソイには絶対勝てないので
ちょっかいを出す相手はもっぱらミルクになりました
最終的には飼い主の介入で終わるのは変わらずですが
最初は逃げ回っていたミルクも
今ではそれなりに相手が出来るようになったようです

リビングでコツミルロール&ソイを放牧しても落ち着いて過ごせる時間が多くなり
カイヌシーズもやっと一息つけるようになりました

そんなこのニューメンバーで生活が板についてきた頃
出不精なマローネの皆はブー&ベベ家からお誘いをいただいて
宮ケ瀬ダムの公園に初の遠征をしました

全く揃わない4頭

お出かけ楽しいでし

いろんな匂いがして楽しいんさー

宮ヶ瀬ダムの公園は堤体上と堤体下にあって
今回は訪れたのは堤体上の方
緑がとても気持ちの良い公園で、カートも押しやすくて快適
犬連れでご飯が食べられる所も多く
美味しいハンバーガーを食べながらのんびりできました

見えるかな?

コツミルロール全部入り

べべちゃんはしっかりお姉さんとしてロールに付き合ってくれて
とっても嬉しかったです
ワタシゆうちんはまだべべちゃんに嫌われていなさそうなので
このままいい感じの人だと思われるように振舞わないといけませんね

ソイも忘れないでほしいナー

ソイも元気です
最近明け方に良く毛を吐いていたのでフードの見直しをしたら
取りあえず収まった感じ
犬と猫、やっぱり注意すべき点が違うのでしょうね
ガリガリは相変わらず
早くふっくらキャットになってほしいな

カロリー、タンパク、リン、ナトリウム、マグネシウム…
ガリガリではあるものの
おそらくシニア猫であろうソイに対して
ご飯は何に重きを置けばいいのか迷ってばかりです
良かれと思って買ったご飯だって口をつけなかったりするし
同じフードだと飽きて食べなくなるし
猫道は奥が深いです

最後に、最近のお散歩風景写真をUPします

ミルクだけ変顔

みんなでお散歩

犬散歩は私一人の時は
コツミルクで一周りしてからロールの単独散歩
じいや君が居れば3頭まとめてといった感じです

正直、ロールを迎えた時、いつまで3頭全員で過ごせるのだろう
あっという間に3頭生活は終わってしまうのではないか
そんな風に考えていましたが、とりあえず3カ月は一緒に居られました

もうちょっとで7月
ポッキーとマロンが越えられなかった
あのジメジメムシムシの季節がやってきます
もう少し、この穏やか(?)な日々が続くことを願ってやみません

2 Comments »

ロールが来て一ヶ月経ちました!

新入りの小童ロールがやって来て1カ月
月齢は3カ月になりました

子犬ってこんな元気なんでしたっけ
何だかいっつも部屋の端から端まで走り回っていて
おまけにドリフトしたりするので
シニア犬の動きに慣れた私の眼では
ロールの動きに目が付いていきません

常に残像

我が家は多頭飼育という事で
ワクチンが終わるまでは基本的にサークル待機
遊びたいだろうに可哀想だな、とは思うのですが
コツミルク&ソイとこの先うまく暮らしていくためにも
必要な隔離なのでしょうね
時間を決めて私と遊んだり、4頭で放したりしています。

こっち来たらはっ倒すナー

おやつの力は偉大で、持っていれば4頭でわらわらと集まってくるのですが
やっぱり楽しくなってしまうロールが
コッコやミルクに飛び掛かったりしています
ソイには何度もシャーや猫パンチを食らっているので
正面切って向かって行くことは無くなりました

ソイはロールがウザいとコッコやミルクにも当たり散らしたりして
ある意味リビングの絶対王者です

コッコは見ていてるこちらが心配になるくらい
辛抱強く相手をしてくれています

元々健康不安の影がチラつくコッコ
旅行後からまたカリカリは食べたがらなくなり
しまいには血尿を出すほどの膀胱炎になってしまいました

今回はもう本当に駄目かと思いましたが
幸い薬が効いて菌はいなくなり、元気にしてくれています

ただ、年末の食欲喪失時からたんぱく質多めの
こってりカリカリをあげていたせいか
少し高めと言われていた腎機能の数値が更に上がり
とうとう初期の腎臓病と診断を受けました

なのでご飯も気を付けなくてはいけないのですが
コッコの16歳8ヶ月という年齢を考えて
食べたがらない療法食を無理に食べさせて
どの程度の長生きが出来るのかと考えると
何が正解か分からなくなってきます

あんなに喜んで飲んでる犬用ミルクも
我慢させなくちゃならないの…

辛いでし

私は心底スーパーネガティブシンキングな性質なので
マロポがいなくなり、ヨレヨレしている高齢犬2頭と
猫エイズ持ちでしょっちゅう猫風邪をひいて
食欲なくす猫と暮らしていると
暗闇でボール投げしてるみたいな
ずっと終わりに向かって進んでいるだけみたいな
そんな気持ちになってしまうのですが
高エネルギー密度で生命力の塊みたいなロールが来て
先の季節が来ることを少し楽しみに思うようになりました

年齢差16歳!

ロールは狂犬病ワクチンまで無事に終わり
残すは来週の混合ワクチン3回目で今は絶賛社会勉強中
抱っこやカートに乗せて散歩に連れ出す日々です

週末のお散歩風景

早く3頭で並んでお散歩したいね

2 Comments »

春の静岡旅行!

三月も後半に入り、やっと暖かくなってきました
今年の冬は本当に辛かったので春の訪れが嬉しいです

さてさて、そんな春の陽気に誘われて
コツミルク連れで静岡県までお出かけしてきました
雨でしたけど…

今回、旅の最終目的地は静岡県西部
さすがに老犬連れでその距離を日帰りするのは無理なので
中部より少し西よりの牧之原市に宿を取ることにしました
16歳7カ月犬と14歳9カ月犬を連れての一泊旅行です

お昼は静岡県のみで展開する大人気のレストラン
炭焼きレストランさわやか」さんで

げんこつハンバーグ!

平日の一時過ぎの来店でも、座席の案内まで40分待ちなんて本当に大人気!
待ち時間はネットで確認出来るので、この時間を利用しない手はありません
近くにはコッコの名前の由来である
静岡銘菓「こっこ」の聖地「こっこ庵」があるのです!

雨だったので、カイヌシーズだけで徒歩移動
コッコを迎えた頃よりも味のバリエーションがたくさん増えていて、
どれを買うかかなり悩んでしまいました
コッコとこっこ庵で記念撮影しなかったのが悔やまれます

そしてさわやかの店舗に戻った頃には丁度順番も回ってきていよいよ店内へ
店員さんも親切だし、熱々ジュージューでお肉ゴロゴロのハンバーグは激うまでした!

昼食をとった静岡市内から牧之原市に移動するにつれてどんどん雨は本降りになり
宿に着いた頃には犬を歩かせるのはもう不可能で
夜には窓に雨が叩きつけるほどの暴風雨

天気予報では翌日晴れるとのことだけど、本当かな?
せっかく海のすぐ側に泊まっているのだから、明日は散歩に行きたいな
そんな感じの夜を過ごしました

晴れました!

朝日が気持ちいいでし

波の音が怖いみる

天気予報通り、翌朝は晴れ!
喜び勇んで海岸まで散歩に出てみると
海はものすごい高波で、この海岸に毎日散歩に来ているという方とお話ししても
こんなに波が高いことは初めてだ、との事
そんな大きな波を求めて海にはたくさんのサーファーさんがプカプカしています
サーフィンをした事が無いワタシでも
こんな高い波に乗れたら楽しいのだろうな…と思ってしまいました

天気晴朗なれども波高しでし

足元が変な感触みる

コツミルクとは、砂浜の海で散歩をすることが出来なかったな、
と常々残念に思っていたので
思わぬところで達成することが出来て
カイヌシ的には大満足

お散歩の後はのんびり朝食をいただいてチェックアウト
宿を出て茶畑を眺めながら1時間ちょっとのドライブで
目的地に到着です
現地では色々なお話をして、一路自宅のある横浜を目指します
第二東名ってPAも立派だし、快適ですね!
(ワタシは乗っていただけ)

今回の長距離ドライブでコッコはオムツを初装備
やっぱり履かせていると安心感が違います
ただ、家で余っていたポッキー用おむつで大丈夫だと思ったのに
コッコには小さかったので焦りました
出発前に気づいて良かったです

犬も2頭になったので旅の荷物も減り、車からの搬出入も随分簡単になりました
(ワタシはほぼ見ているだけ)
帰宅後はあっという間に搬出を終えて…

退屈なんさー

あれ?帰り道は積荷が増えていたようです
このちびコーギーは我が家の五女「ロール」と申します

今回の旅の目的は、コッコを実家であるブリーダーさん宅に帰還させることと
新しい家族を迎えに行くこと

コッコ16歳7ヶ月、また旅行に連れて行くことができるなんて思いませんでした
ブリーダーさん、丈夫な子を譲ってくださいましてありがとうございます
ロールもコッコのように元気で逞しくなるよう
大事に育てますね

子犬恒例の寝姿

まだまだ子犬、寝てばかりです。
クレートで寝てくれたらいいんだけどな

ソイは興味ないナー

ロールは1月18日生まれの女の子
シニア犬ばかりの我が家で、明るい太陽となりますように!

2 Comments »