こぎこぎコーギー

歩くロールケーキ、コーギーが4本!

マロン17歳!!

本日2月14日は、マロンの誕生日
今回の誕生日で、なんとなんと17歳になりました!

めでたく17歳です!

17歳といえばヒト換算だと高校2年生
実際に我が家にやって来たのは4月と記憶していますから
もう16年10ヶ月も一緒に過ごしているのですね

あの当時の私はグズグズと泣いてばかり
そんな頃にやってきたマロンは
長い長い時間を共に過ごし
ポッキーがいなくなってしまって
またグズグズと泣いている私の横に
穏やかに寝そべってくれています

ポッキーの事があったので
高望みしないようにしていましたが
めでたく迎えられた17回目の誕生日
何と感謝したらいいのかわかりません

でもワガママを言っていいなら
少しでも長く側に居てほしい
梅の花は愛でられたから
次は菜の花と2月の満月を見ることが目標です

日差しが暖かいわ

室内では隙間に挟まっていたりはするものの
適当に動き回っていますが
散歩では少し歩かせてからはカート移動
外の景色を見て、少しは刺激になってくれているかな?

日々のお世話はカリカリフードをミキサーで砕いてお団子ご飯にするくらい
水も自分で飲みに行くし、自力で排泄も出来るし
夜もちゃんと寝てくれるし、
本当に穏やかなシニア生活です

みんなで神社まで初詣散歩

初詣では今年もペットのお守りを購入しました
このお守りのおかげでみんな長生きできたのだと信じています
今年もご利益がありますように…
コッコも健康に長生きでお願いしますよ!

ミルクも元気です!

マローネでは唯一になった完全自走式のミルク
カートにマロコツ、徒歩のミルクとなると他のワンコに会った時
自分で対応をしなくてはならなくなってしまったので
災難かな?
今までは姉たち対応してくれてたから空気化していられたものね
まあ、一応最後に残る可能性が高いのはミルクだから
少し慣れてくださいな

ソイもご飯を食べるようになりました

一時期は焼いた鰤しか食べなかったりしていたソイですが
最近はカリカリだけでも多少は食べてくれるようになって
一安心です
ただ、同じカリカリを与え続けると
飽きて食いつきが悪くなるような感じ
マロンたちなんて
もう十何年も同じフードを食べ続けているのに…

コツソイ、たまにこんな寝姿

ミナミノマドのマットの上は、今はソイの指定席
先日は珍しくコッコが横に寝そべっていました
マロンやミルクもそれぞれの場所でお昼寝する
マローネのリビングです
いつまでも長くこの時間が続きます様に

最後にマロン17歳の凱旋散歩動画です!

まだまだ頑張って歩いてますよ〜!

4 Comments »

2020年大晦日!

早いものでもう2020年も終わりです

お正月に備えて料理を作ったり
大晦日の今日は恒例のお出かけをしたり
例年と変わらない年末を過ごしております

ただ、ポッキーだけが足りません

7月のあの日から私の中の時計は
進み方がおかしくなってしまったようです

何をしていても、薄い膜が覆っているような
感覚がぼんやりしているような
お正月だって
ポッキーの居ない季節がまた進んでしまうのに
何がめでたいのだろう
そんな気持ち

蒸し暑かったあの日
自分の取った行動の何が間違っていたのだろうと
いつも考えてしまいます
まあ、あの日を乗り越えたとしても
今一緒に居られたかは微妙な所ですが

ポッキーが去ってしまった事を嘆くより
まだ残りの3頭が側にいてくれる事を感謝すべきですね

2020年もお疲れ!

マロンは夏以降、何度か肝を冷やすこともありましたが
無事に12月の満月を愛でながらのお散歩も終わり
2021年を迎えられそうです
まだまだ食欲も衰えないし、本当に親孝行な子です

コッコも良く頑張りました!

偉大なマロンの影に隠れていますが
実は15歳5ヶ月になるコッコ
目や耳もまだまだ達者で
老い方としては一番バランスの取れた感じです
アオォ!な吠え声も変わらずで
結局声変わりはしなかったなぁ…

2021年も3番手の地位を守りきれるか?!

立ち位置が微妙なのはミルク
もう13歳半という立派なシニア犬なのですが
上が詰まり、まだまだ若造扱い…
おまけに下からはソイの猛烈な追い上げがあり
それなりにスリルのある毎日を過ごしているようです
猫パンチとか、今までされたこと無いものね

最近は食欲が戻ってきました!

食欲減退で悩んでいたソイですが
強制給餌から毎日焼いた鰤をお供えする日々を経て
お、これは食いむらかな?と思える所まで
食欲が回復してきました
ただ、強制給餌に使ったフードを出すと絶対に顔を反らします
他のフードを混ぜてもだめ
ウエットをかけてもだめ
猫さん、食に関しては頑固なのでびっくりです

2021年はこのメンバーでどこまで過ごせるかわかりませんが
のんびりと過ごしたいと思います

マロポコミルクで撮った写真はあまり無いので
昨年の安曇野旅行で撮ってもらった写真をアップします

本当に楽しい旅行でした

青くてピカピカで自慢だったポッキーの車椅子姿
今見てもカッコいい!

3 Comments »

祝!11月!!

早いものでもう11月!
10月の一ヶ月もみんなで満月を見ながらお散歩をしたり
ちょったしたご褒美を受け取ったりして
家族全員で乗り越えられました。
マロコツミルク&ソイは元気に過ごしています。

おはようマロン

一時期は後ろ足の踏ん張りが効かなくて、
立ち上がるのが難儀そうだったマロン。
涼しくなったおかげか何だか活性が上がってきたようで
また室内を上手にウロウロ歩きするようになりました
無理しなくていいから、のんびりまったり過ごそうね

コツさんも元気でなにより!

実はコッコ、夏に何回か鼻血を出したりしてヒヤヒヤしていたのですが
今の所元気にしてくれています。
ただ、肌が弱いようで、シャンプーや濡れたあとなんかに手入れをサボると
嫌な感じで肌荒れを残します
老犬のメンテナンスをサボってはいけませんね

ミルクや、頼むから空気を読んでおくれ…

ミルクはとっても元気です
そう、嫌になるほどに…
先日神社に行ったので、「ミルクが大人しくなりますように」とお願いしてきました

好物は揚げ物なソイ

ソイは野良出身と思えない程に
デレデレベタベタな甘えっ子で
事あるごとにカイヌシーズの上に飛び乗ってきます

それを元祖ベタベタ甘えっ子、コッコは面白く思っていません
今まではソイが居る時はクレートに引きこもっていることが多かったのですが
最近になって何となく元の調子が戻ってきたようです

ついに犬猫を侍らせた!

この時期の犬猫湯たんぽは暖かくて快適だぞ!
寝心地の良いポッキーマットの上で、コッコ&ソイとごろ寝
嬉しいけど、やっぱりここにポッキーがいない事が寂しいです
未だに何か違うエンディングがあったのでは、と考えています
まあ、仕方の無いことですね

人の顔に手をかけて伸びをするとは…
可愛いから許す!

超家生活を満喫しているソイですが
水をよく飲むので腎臓系の病気を疑って血液検査をしてもらいました
結果、腎臓は問題無しですが
猫エイズ陽性でした
年齢が高齢なので、もう少し発症しているかもとの事
おまけに今は猫風邪も引いていて
疥癬、猫風邪、猫エイズと野良猫病気のフルコースです

家に来た時が2.8キロで、今は3.9キロと体重は増えましたが、まだ痩せているソイ
何とか肉を付けて病気と戦える体にしてあげたいのですが
最近はご飯を残すようになってしまって困っています

来た当時は片っ端からビニール袋に襲い掛かっていたのが
今では台所にも殆ど興味を示さなくなり
ご飯を食べるのもゆっくりになりました
家庭猫としてお腹も満ち足りて落ち着いてきたのでしょう…って思っていいのかな?!
なにせ猫初心者で経験値不足なので、誰に何を聞いたらいいのかも分からず
飼い方に右往左往しています

みんな、これから冬だから暖取って頑張って行こう!

No Comments »

今年の夏は暑かった!

夏、もういい加減終わったよね?
蚊にまだ刺されたりするけど、もう夏完全終了で良いんだよね??
あー良かった、これで一安心
ものすごく暑かった今年の夏でしたが、
何とかマロコツミルクの三頭で乗り切ることが出来ました

マロンは頑張って毎日を過ごしてくれています
散歩で歩ける距離は頑張って400mぐらいかな?
疲れちゃったらカートに乗せで街中パトロールです

コッコは気が付けば、散歩でへばるのが早くなりました。

頑張って歩くでし

でももう15歳、無理させて何かあったら立ち直れないので
帰り道はマロンと一緒にカート輸送です。

やっぱり楽したいでし

ミルクだけはまだまだ元気一杯で、
シニアの2歳とはこんなに違うのかと驚くばかり…

もっと歩きたいみる

現在我が家で一番勢いがあるのはソイ!
ソイの中でのワンコたちは
マロン→置物、コッコ→ちょっと緊張、ミルク→脅せばちょろい
といった感じになっています。
ソイが顔の近くに来るとすごい勢いで逃げるミルクが
少し不憫に思えてしまうこともありますが…。

もっと構ってほしいナー

犬猫ウズラの混成家族になりましたが、今の所大きなトラブルも無く過ごせているのでうれしい限り。
この状態が細く長く続いてくれることを祈るばかりです。

ポッキーが亡くなった7月は、マロンの状態も不安定で気が気ではありませんでした。
後ろ足が弱くなり、サークル内のクレートからうまく出られずに
出入り口前の細い通路で倒れたまま起き上がれなくなったり
食欲はあるものの、舌でフードを掬うのが上手く出来なくなって
食事中に咳き込んでフードを吐き出したり。
ポッキーのお世話で一生懸命だったので見落としていましたが
以前出来たことが明らかに出来なくなっていました。
呼吸がゼイゼイしていたので、誤嚥性肺炎の様になっていたのかもしれません

マロンが少しでも快適に過ごせるようにと
現在はみんな一緒の大部屋から子犬のころに使っていたサークルにお引越し。
フードもポッキーの時と同じように、カリカリそのままから、
電動ミルで粉状に粉砕し、お水で混ぜてお団子にしたものを
わんこそばよろしく一つずつ食器に入れて食べさせています。

実際はもっと大きいお団子です

無理やり口に入れなくてはならなかったポッキーと違って、
マロンは食欲旺盛だからすごい勢いで食い尽くしてくれます。

目も耳も弱くなっちゃったけど、鼻はまだ大丈夫なようで、
お団子を食器に入れいておくと、結構遠くからでも鍵つけてくるのが面白くって。
次の目標である次の満月はクリア出来そう
その後目指すは10月末だよ、まだまだ一緒に居ようね!

No Comments »

コッコ誕生日!

コッコは本日8月3日、無事に15歳の誕生日を迎えました!

ちょっとぶれちゃった

現在、私のメンテナンス不足により皮膚が炎症でカイカイになってしまい
病院に通院中ですが、とりあえず元気そうです
ただ、以前よりも長い距離を歩くの大変になった感じなので
散歩の帰り道はこうしてカートに載せることが多くなりました。
これから暑くなるけど、頑張って夏を過ごそうね

ちょ、動きすぎィ!

ミルクは元気いっぱいです。
カートに乗ったマロコツの横をヘラヘラ笑顔で楽しそうに歩いてくれます。
クッ、ミルクのヘラヘラ顔に癒される日が来るとは…

毎日のパトロールは欠かせないわ

マロンは一時期体調の落ち込みが見られましたが
カイヌシーズがマロンの生活を気を付けるようになってからは
落ち着いて過ごしています。
ポッキーと違ってお団子ご飯も自分でバクバク食べて
カラになった器をレロるのも健在
散歩では歩ける時があったりなかったりですが
この時期は無理して歩かせるよりも、カートに載せた方が色々と安心ですね

必ず膝を狙ってきます

ソイは人が大好きなので、いつも構ってほしいとナーナー大騒ぎ。
で、目を離すと台所の上に居るという…。
お陰で台所の片づけが捗るようになりました。

夏になりました!

長かった梅雨がやっと明けて、お散歩コースに植えられたひまわりの花が咲き始めました
我が家の次の目標は、家族全員でひまわりの花を見る事でした
8月は3日にコッコ、12日にポッキーの誕生日があって
先月の今頃は当然みんなでその日が迎えられると思っていたのですが
この年齢で一か月変わりなく過ごすのはなかなか難しいものですね

ポッキーのバカ
こんなに沢山のひまわりが咲いてるのに一緒に見られないなんて
毎年鼻先でイガをつついていた栗だってもう落ち始めたよ

4 Comments »

早く梅雨が明けないかな

ポッキーが逝ってしまって2週間
外では何とか普通にしていますが、家ではメソメソピーピーしてばかり
仕方無いよね、1番手の掛かる子が唐突に居なくなっちゃったのだから
梅雨空はポッキーの最後を思い出しちゃうからもう嫌だよ
暑いのは嫌いだけど、早く季節が変わってほしい

マロンも一気に弱ってしまいました
後ろ足はヨロヨロ
食欲はあるけど、舌で食べ物が上手に掬えない
ポッキーと同じく、フードのお団子をワタシが口に入れるようになりました
老犬介護に電動ミルは必須ですね

意外と仲良し?

ポッキーを偲んで敷いているマットだけど
意外と汎用性があるみたい
ワタシが寝そべってもいいし
ソイは勝手に寝転んでいるし
体を起こすのが難しくなっちゃったマロンを寝かせても良いし

なんかコッコも勢いが無くなってきてるし
この夏はどうなる事やら…

2 Comments »

お疲れ!

これは3月頃の動画かな?
ミナミノマドの前が、ポッキーの定位置
ブーさんから譲っていただいた介護マットで
暑くなってきてからは通気性の良い介護用のマットを敷いて
いつもこんな風に寝そべっていました
今の時期裏庭にはゴーヤが植えてあって、メンテナンスするには
外側からミナミノマドの前を通るのですが
昨日に限って、中の様子を伺うことをしなかったんですよね
もうすぐに散歩に出るからって
で、メンテナンスが終わって玄関で少しスマホをいじって
さてマロポで散歩に出るかと思ってマロンを見たらゆるウンをしてたから
わー、お腹の調子悪いのかな、この時期怖いなと思いつつ外でマロンの足回りを軽く洗って
それから車椅子を外に出して「ポッキー散歩に行くよー」と声をかけて見てみたら
下に敷いたトイレシーツに大小の排泄
この時間に珍しいなと思ったけどもう一度声をかけて抱っこしようとしました
麻痺があるから体がぐにゃりとするのもいつもの通り
でもなんか首に力がなくない?
え、息してるの?
ぽっちゃん、ぽっちゃん?

ポッキー、逝ってしまいました

昨日は仕事が休みだったけど出かける用事があって、帰ってきたのは午後四時すぎ
朝は夫が散歩に連れて行ってくれて、3回の強制給餌もいつも通り
帰宅してから4回目の強制給餌をして、いつものようにうまく入れられないとプッて吐き出されて
「何よ、ちゃんと食べてよー」なんて言いながら口に押し込んでいました
この後はソイの通院
帰ってからマロポコミルクの散歩は大変だから
先にコツミルクの散歩を済ませてしまおうと支度をしてたら
出掛けにポッキーが吠えて、一緒に連れて行こうかとも思ったけど
ご飯を食べさせたばかりだからと留守番をさせて一回り
病院は自転車ですぐだし空いていたからすぐ終わって帰宅
火急の家事を10分か15分こなして

定位置で寝ていたポッキーはいつもの通りだったけど
いつもはリビングに向いて寝てることがほとんどなのに
窓の方を向いておとなしく寝てた
珍しいなぁと思ったけど
すぐに散歩に出るからとそのままにしてた
そして冒頭の流れ
時間にして一時間程度だったと思う
その間に夫も帰宅してくれていて
ネット越しに会議中だったけどワタシが声を掛けたらすぐに見に来てくれた

死に際に立ち会えるとは元々思ってなかったけど
こんなに突然だとは思わなかった
心が弱いワタシに負担をかけないように、そっと旅立ってくれたんだと思うしかない
抱っこして、何度もナデナデした
抱っこをしてぐにゃぐにゃする体は毎日オマタを洗う時、ご飯を食べさせる時と変わらない
でももうここには居ないんだよね
起きてくれないんだよね

ご飯を自力で食べられなくなって、強制給餌を初めて3ヶ月
ちゃんと身につけてくれて体重は増えてた
低アルブミン対策で何年も飲ませていたステロイドもちゃんと効いていた
肝機能の値が悪くなって毎日薬を飲んで、ちゃんと効果があった

カイヌシーズが望む事を頑張って全部叶えてくれた
本当に親孝行な子
もう頑張らなくていいから
無理してご飯も食べなくて良いから
ゆっくり眠ってね

12 Comments »

ミルク誕生日!

本日6月22日はミルク13歳の誕生日です!

今日の主役はミルクみる~

上二頭のお世話に掛かりっきりで大した相手もしてあげられず
無駄に元気で騒がしくして毎日怒られてばかり。
それでも日々楽しそうに過ごしてくれているので本当に良い子なのでしょう。
叱ってばかりだけど、心の底では(少しだけ)感謝しています。

いつまでも元気でちょこまかしているのですが、もう13歳。
年齢的にはしっかりシニアです。
13歳の一年も穏やかに過ごそうね、もう少し空気を読めるようになるといいね。

最近疲れやすくなったでし

コッコは最近お散歩の終盤でへばってくるようになりました。
年齢を考えれば仕方ないのかな。
微妙に老いの片鱗が見え隠れしていて、少し注意した方が良さそうです。

最近は散歩中もぐぅよ

マロンは前に増して寝ている時間が増えました。
でも、相変わらず食欲旺盛なので、まだもう少し頑張れるかな?

朝はやる気でないわ

ポッキーは室内だとトイレがしにくくなってきたので
朝は軽く排泄散歩に出すようになりました。
もう二輪車椅子では自立出来ません。
まだ前足にナックリングや変な爪の削れ方は無いので
DMの進行なのか、それとも前足の筋力低下なのかは判りませんが
兎に角今は膀胱炎にさせないように必死です。

何か食べ物あるかナー

さて、我が家の新入り、ソイはというと
野良猫出身という事でいつでもハングリー。
気が付けばテーブルの上を狙っています。

顔が痒いナー

ですが、顔をやたらと掻いて傷になり、いつ見ても顔が引っかき傷でかさぶただらけ。
グルーミングしすぎなのかな?とエリザベスカラーを付けたり色々したのですが
どんどん悪化してしまいました。
さすがにおかしいと近所にある猫専門病院に連れて行ったところ
「猫疥癬」との診断。
これはネコショウセンコウヒゼンダニとうダニが皮膚の下に住み着いてしまって、
とっても体が痒くなってしまう病気なのだそうです。
保護した翌日には病院に連れて行って、
耳ダニやお腹に虫が居るかまでは調べてもらったけど
まさか皮膚の下に住みつくダニが居るとは思いもよりませんでした。
勉強不足で辛い思いをさせてしまいましたが
治療自体は駆虫の注射を打てば良いらしく、痒みもずいぶん収まってきたようです。

少し毛が生えてたかナー

あとは体重を増やすようにご飯を増量中。
現在は体重3.3キロで、先生の話だと
「まだガリガリです。この子だったら5キロぐらいあっても良いと思います」との事。
保護した時は2.8キロだったので、標準体重の半分程度だったから
猫初心者の私たちでもガリガリに痩せてるって判ったのですね。
疥癬に低体重、ソイの猫生はかなりハードモードだったのねぇ…

最後にポッキーのお散歩動画です

歩みはずいぶんにのんびりなりました。もうボールも追えないんだろうな。
でも歩けてるだけですごいよ、もうちょっと頑張ろうね。

4 Comments »

Happy birthday to me!

昨日5月26日はワタシゆうちんの誕生日でした!

誕生日を喜ぶ年齢なんでしか?

もう中年真っただ中で誕生日なんて嬉しくない!…でもやっぱり嬉しい!
家族揃ってこの日を迎えられるとは正直思っていなかったから!!

カメラ嫌いよ

桜が咲く頃、ポッキーは絶望的にご飯を食べてくれなくて
桜が散るまで居てくれるのかな…と悲しい気持ちで過ごしていました。
それから覚悟を決めて強制給餌を開始。
頑張って食べてくれているお陰で、無事に散る桜を一緒に見ながら散歩をし
裏庭のジャスミンを愛でながらお昼寝して
コロナウイルスの緊急事態宣言を乗り切り
ついにワタシの誕生日までみんな一緒に来られました。
しかも家族が増えてるし!

一緒に座るナー

ソイは大人の野良猫とは思えない程にすごく甘えん坊。
ハウス大好きっ子でおやつやご飯が欲しい時には、自主帰宅をしています

何か違う生き物が居る

ワンコ達とも付かず離れず、たまに顔が近すぎてびっくりすると猫パンチで威嚇していますが
それなりに共存出来ているようです。
一度ウズラさんを狙われて肝を冷やしましたが…。

お散歩辛いわ

マロンは前よりも寝てる時間が増えたかな?
でも未だに食欲旺盛だし、トイレも大体当たってるし、
本当にすごいおばあちゃんです。
ミルクの写真が一枚もありませんが、ミルクはとっても元気です。
ただ、上の世話でいっぱいいっぱいなので家で怒られてばかりで
散歩で会う人にここぞとばかりに撫でてもらっています。
来月はミルクの誕生日だから、それまでに写真撮らなくては。

最後にポッキーのもぐもぐ動画です。
歯茎の歯石が当たる場所にエプリス?が出来ていたのですが
大きくなってきたなと思ったらきれいさっぱり取れて無くなってしまいました。
そうしたら、ポッキーの咀嚼動作が少し楽そうになったようです。
まあ、それでも頑張って食べられるのはこの程度なのですが。

次の目標は6月のミルク誕生日!
皆で迎えられると良いなぁ。

2 Comments »

運ネコ登場!

以前から夫婦で話していたのです。
「この辺りは野良猫が多いから、ボンネットの中に子猫が入ってたり
草むらで子猫がうずくまってたり、いつか運命のネコに出会うかもね」
などという事を。
そして、その時は唐突にやって来ました。

ここはどこニャ

家の近くに居た、ガリガリに痩せた猫。
私達が出掛けて帰ってくるまで、何時間も同じ場所に居たみたい
手を伸ばすと寄ってきて、タオル越しに抱っこしても大人しく成されるがまま
この子はもしかして運ネコさん?
連れ帰った夜は取り敢えず玄関先でコッコ用に確保してあるダンボールに入れても寝かせる事にしました

猫さんはすり抜けが得意だからと、ダンボールの蓋は開かないようにしてあったのに…
夜中に目が覚めたら何故か寝室にやって来ていて
ワタシの足に乗って寝てる
その後は顔の横で寝ていたり、とにかく人懐っこい
こんなに人が好きなのに放浪していたのかと思うと切ない気持ち。
粗相もしてあったみたいだけど、突撃隊は必ずそういうことをする奴らです
(若かりし頃のポッキーとか)

あっちが気になるニャ〜

病院での見立ては10歳超えの去勢済み男の子。
耳がカットしてあるので、どこかの地域猫だったのかもしれません。
近所で野良猫のお世話をしている人に写真を見てもらったのですが
この辺りでは見たことない子だね、との事
こんなに人が大好きなのにおうちが無いの?
運ネコさん、行く先が無いなら家に居る?
形の違う毛むくじゃらがいっぱい居るけど大丈夫かな?

…また何か連れてきたの?

名前はソイ
大豆のソイ
魚のソイ(マローネ大好きスズキ目かと思ったら、まさかのカサゴ目でがっかり←よくよく調べたら、21世紀に入ってスズキ目に変わったんだって!やったー!!)

ソイ君、本当にすごく良い子です。
猫飼い超初心者の私達ですが、爪を立てられたのは初日にシリンジでミルクを飲ませた時の一度だけ。
撫でられるのが大好きでスリッカーでのブラッシングも大喜び
クレートにも抵抗無く入ってくれるし、ワンコ達と一緒にしてもノートラブル

みんな大好き料亭の味

ワンコ側はミルクが怯えているものの
他の子はあんまり興味無しな感じで拍子抜け
お互いに適度な距離感で寝転んでいます

お互いに我関せず

ポッキーとは一番距離が近いです。
さすが電波犬、年老いても不思議ぶりは衰えませんね。
ソイはポッキーの食べ残しが入った食器に突撃したりしてますが…

あ、起きちゃった

新しい家族がマロンやポッキーの良い刺激になってくれるといいな。
今は大変な世の中だけど、マローネの全員でこの時期を乗り越えようね!

2 Comments »